SiBODYプラチナVCミルクの口コミ・成分・使い方

SiBODYプラチナVCミルク

 

ランキングにランクインしたアイテムをもっと詳しく知りたい!というあなたのために、それぞれのアイテムについてまとめてみました。
口コミや、該当商品を含むおためしセット、トライアルセットも紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

2位にランクインしたSiBODYのプラチナVCミルクの紹介です。

 

SiBODYプラチナVCミルクってどんな商品?特徴は?

 

SiBODYプラチナVCミルク

 

プラチナVCミルクは、肌の内側から潤いと透明感の溢れるお肌を目指せる美白化粧品。
美白化粧品は保湿力が低く、乾燥してしまうと感じる人も多いのですが、プラチナVCミルクは保湿力にも定評があります。

 

こちらはクリームの分類になるのですが、ミルクという名の通り乳液のようなテクスチャ。
なめらかでとろみがあり、保湿力は抜群です。

 

美白と保湿の両方を叶えたいという女性、シミだけではなく乾燥も気になるという女性には、ぜひ使ってみてほしいアイテムですね。
キャッチコピーの通り、プラチナVCミルクで20代の頃のような輝きを取り戻しましょう!

 

SiBODYプラチナVCミルクの成分や使い方について

 

SiBODYプラチナVCミルク

 

プラチナVCミルクには、どんな成分が配合されているのでしょうか。

 

まず注目すべきは、皮膚の漂白剤とも言われているハイドロキノン。

 

新安定型ハイドロキノンを使用しており、確実にシミのもとにハイドロキノンを届けることができます。
いくらハイドロキノンが配合されていても、シミのもとに届かなくては意味がありません。

 

また、美白ケアには欠かせないプラチナナノコロイド、最新型ビタミンC誘導体も配合。
シミを消しながらシミの予防もできるアイテムとなっています。

 

保湿成分としては、プラセンタエキスやヒト型セラミド5種を配合。
美白成分だけではなく、保湿成分も申し分ないラインナップですね。

 

そんなプラチナVCミルクの使い方は、化粧水、美容液で肌を整えたあとに使います。
額、顎、両頬、鼻の5ヶ所にプラチナVCミルクを乗せ、顔の内側から外側に向かって馴染ませていきましょう。

 

伸びがいいので、少量でもすーっと馴染んでいきますよ。
たくさんつけすぎるとベタベタするのでご注意を。

 

SiBODYプラチナVCミルクの良い口コミ、悪い口コミ

 

SiBODYプラチナVCミルク

 

ではここで、プラチナVCミルクの良い口コミと悪い口コミを紹介します。

 

・乳液とクリームを混ぜたようなテクスチャで、使いやすい。しっとりと保湿されるし、肌にハリも出てきた。美白化粧品でここまで保湿力があるのは珍しいと思う。

 

・使用してすぐに、肌が明るくなってきた。シミも薄くなってきたと思う。

 

・プラチナVCセラムとミルクを併用しているが、美白効果にも満足している。肌のくすみもなくなって、肌のトーンが明るくなった。

 

・塗ったあとがベタつくのが難点。朝、メイクをする前にはベタベタして使えない。もう少しさっぱりしたものが好きなので、使用感はあまり好きじゃないかな。

 

・保湿効果は高いと思うが、肝心の美白、シミを消す効果に関しては分かりにくい。

 

口コミでは、効果があったという人もいれば、美白効果が分かりにくいと感じる人まで様々。
また、ベタベタすると感じている人もいるようです。

 

使用感には好みがありますので、購入してから「何か違う…」とならないように、これから紹介するトライアルセットを試してみましょう!

 

この商品を含むおためしセットは?

 

プラチナVCスターターセット

 

プラチナVCミルクを含むおためしセットは、プラチナVCスターターセット。

 

プラチナVCローション、プラチナVCセラム、プラチナVCミルクの7日間のセットになります。

 

洗顔料つきのスターターセットもあるのですが、返金保証がついているのは「プラチナVCスターターセット」のみ。
ローション、セラム、ミルクの順に使います。

 

価格は1,800円なので、とてもリーズナブルですね!

 

もしも肌に合わないというときには、30日間の返金保証もあるので安心して始められるのも魅力的なところ。

 

プラチナVCミルクはライン使いするとより高い効果が期待できるので、
ぜひ3つのプラチナVCが試せるスターターセットから始めてみましょう。